×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

副業とは何か

副業とは何でしょう?


広辞苑で調べてみると、


副業とは「本業のほかにする仕事。内職。」と定義されています。


あなたは今どんな仕事をしてお金を稼いでいますか?


たいていのひとは仕事を持っていて、朝から夕方まで働き、


1ヶ月の給料を手にしているのではないかと思います。


これがあなたの本業とするならば、


副業は好きなときに好きなように好きなだけ仕事ができるものでなくてはいけません。


時間の拘束なし、仕事方法も自分流、やるかやらないかは自分が決める、


これが副業の極意ではないでしょうか。


さて、世の中にはどんな副業があるか知っていますか?


私が経験している範囲内では、ネットワークビジネス、アフィリエイト、


ポイントサイトのキャッシュバック、情報起業、FXなどがあげられます。


IT革命以降は個人が簡単にお金を稼ぐ道がどんどん開けています。


テレビでも最近16歳の社長や、18歳の女社長などの


インターネットを使って成功している方たちが増え始めています。


所得格差が広がっているのがテレビや雑誌を見て肌で感じられるようになりました。


でもよく考えてみてください。自分もそのチャンスを掴み取れるような環境にいませんか?


パソコンに詳しくないから私には出来ないなどと諦めてはいけません。


家にパソコンがあってインターネット環境があるだけで条件はクリアです。


ワードやエクセルが使えなくてもブラインドタッチが出来なくても構わないんです。


では、成功している人とそうでない人の差はいったい何なのでしょうか。


自分なりに出した答えは、「やるかやらないか」のたった二つの選択です。


時間はみんな平等ですが、その時間をどれだけ有意義に使うかはあなた次第。


ちょっとあなたが2時間の特番であるお笑い番組を見ている間に、


誰かがせっせと副業で頑張っているかもしれません。


個人的に私はお笑い番組はが好きなので見ちゃいますけど・・・(笑)。


ということで、副業とはあまりにも自由なものなので、


地道にコツコツ始めて継続することが、


やがて大きな蓄えとなることを踏まえながらはじめてみましょう。


もちろん副業がストレスになるような事があってはいけません。


本業に差し支えるような事があるならやめた方が良いでしょう。


心の余裕がお金の余裕を作り出す。


そんな心構えを毎日の副業いお役立てください。